HOME > 困ったことはこうやって解決 > 後から財産が出てきたら?

あなたが遺産分割で困っていることは何ですか?

後から財産が出てきたら?

遺産分割のあと、価値のないものだと思っていたものが、
とんでもないお宝だと分かった!

しかし、遺産分割が終わったあとに、価値のないものだと思っていたものが高額だと分かっても、一般的には重大な過失があったとされ、遺産分割のやり直しを要求する事は難しいです。

この場合には、原則として、その遺産についてのみ、再度、遺産分割協議を開催することになります。
あとで財産が見つかった場合には、再度、遺産分割協議書を作成し、追加の相続税の申告を行う必要があります。
またその追加分については、延滞税も発生してしまいますのでご注意ください。

生前に相続財産リストをつくっておきましょう!

こういったトラブルを避けるためにも、遺産分割前にきちんと相続人の方が、亡くなられた方の遺産を調査し、相続財産リストを作成することが大切です。
後々のもめ事を避けるためにも、財産をのこす側の方が、生きている間にご自身の相続財産リストを作成された方がいいでしょう。



あなたが遺産分割で困っていることは何ですか?

  • 遺産分割(協議)とは?
  • 遺産分割協議書って自分でつくれるの?
  • 相続したくない時は?
  • 借金はどうなるの?
  • 未成年でも相続できるの?
  • 認知症でも相続できるの?
  • お世話をした分、多くもらえるの?
  • 生前にたくさんもらっている時は?
  • 連絡の取れない兄弟がいる時どうすれば?
  • 遺言があると従わないとダメなの?
  • 全員納得していても協議書は必要?
  • 他にも家族がいたらどうするの?
  • 後から財産が出てきたら?
  • もし、話し合いがまとまらなかった時は?
  • 一度決まった内容に従わない場合はどうなるの?

  • 事務所紹介
  • 報酬体系
  • あなたのやるべきことが分かります!